しまなみ海道 エメリヤーエンコ・ヒョードー ブログ

東京からしまなみ海道の大島に移住しました

超初心者がロードバイクを購入した件

 

しまなみ海道について

今治の大島に引越すことが決まった時、
ロードバイクを買おうと決意しました。

知ってます?
ロードバイク

自転車なのにバイクって、ちょっと格好つけた感じでイカシてますよね、奥さん。

東京に居たころから毎年しまなみ海道やらとびしま海道やらに来ていて、今治駅前のGIANT(台湾の自転車メーカー)でロードバイクをレンタルして自転車旅行をしていました。

ところで今更ですが、皆さんしまなみ海道ってご存じでしょうか。

四国の今治と本州の尾道の間にある6つの島が高速道路というかで繋がっているのですが、そこを自転車でも通れるようになっていて、<サイクリストの聖地>なんて呼ばれている有名なサイクリングロードのことです。
あ、別に原付でも歩きでもOKですよ。

■こんな感じ。
 緑が愛媛県で茶色が広島県
 マウスで 描いたから絵が微妙なのは許してね。

f:id:enko_hyodo:20200506205817p:plain


ちなみにしまなみ海道今治からスタートすることも尾道からスタートすることもできます。

どちらにも市や民間のレンタサイクルはありますし、乗り捨ても基本可能です。

これは好みや交通の便などで決めれば良いと思います。

しまなみ海道へサイクリング旅行を検討している人は参考にしてください。

なんて偉そうに言いましたが、私は今治からしかスタートしたことないですけどね!

で、一気に70~80kmを突っ走っても良いのですが、走ることだけが目的になってしまうので(達成感はある)、できればどこかの島で一泊や二泊大島で是非♡)して、観光しながらいろいろなコースをのんびりと楽しむことをお勧めします。

島ごとに特色があり、ステキな旅館やゲストハウスもあるので、是非いろんなプランを立てて瀬戸内の美しい風景や料理、サイクリングを楽しんでください。

どうですか。
しっかりPRもしていますよ、私(大声)。


■初心者によるロードバイク購入

で、そのロードバイクなんですけどね、奥さん。

何だか知りませんがとにかく高いんですよ。

本当にピンキリで、2万円くらいのなんちゃってロードバイクから100万円以上するようなのもあるんです。

なので昔から欲しかったのですが、手が出せずにいたのです。

まぁ東中野(前の住所)じゃ、グラバカジムへの移動(5分もかからない)だけだったので、まったく必要なかったのですが。

ですが、しまなみ海道の島に住むのならば、もう自転車走り放題というか、それしかすることがないかもしれません。

なので遂にロードバイクを購入することにしたのです。

ただ、意を決したのは良いのですが、ロードバイクのことなんてまったく分からないのです。

欲しいロードバイクのグレードというかイメージは、初心者向けだけど中級者でもOKみたいな感じが良いのです。

が、ネットで調べてみても難しい専門用語ばかりでよく分かりません。

で、パニクりながらもまず決めたのは予算

希望のグレードだと10万円以下だとちょっと厳しいので、気合を入れて予算は15万円としました。

自転車に15万円だなんて、気を抜くと眩暈がしますね。

ただですね、中古なら10万円そこそこで、希望のグレードのものが買えるのですよ。

でもそうするとネットで購入することになるので、アフターケアというか調子が悪くなったときに購入店に相談できないのですよ。

これは困る

こちとら機械なんて小学生の女の子並みの知識しかありません。

なので中古車だと5万円ほど安くなるので死ぬほど悩みましたが、今回は新車を買うことにしました。

なんて太っ腹で男らしいのでしょうか。


ところで貴兄らはロードバイクコンポーネント(各パーツ)のグレードについてご存じでしょうか。

今回、購入にあたりいろいろと調べて、私も初めて知りました。

■こんな感じです↓
 上がグレードが高いそうです(もちろん値段も)。

グレード(名) 変速
デュラエース 11速
アルテグラ 11速
105 11速
ティアグラ 10速
ソラ 9速
クラリス 8速
ターニー 7速


更にフレームの素材やらなんやらで、素人目には同じように見えるロードバイクも全然価格が違うのです。

ね?
訳分かんないでしょ?

でもね、15万円もする買い物なのでね、私めちゃくちゃ調べました


で、今回私が狙うのは、フレームがアルミ素材で、先ほどの表のグレードは105って奴です。

これだとだいたいどのメーカーも15万円~20万円くらい。

ってことはもう予算ギリです。
ヒー!

そこで私の中で最終決定したのが、MERIDA(メリダ)のSCULTURA 400って車種です。

なんとお値段14万9,000円!
100円も予算より安い!

イエーイ!

とはいえ14万9,000円は税抜き価格だけど。

イエーイ!


■いざサイクルショップへ
で、さっそく15万円を握りしめて今治駅の近くの取扱店に行ったのですが、なんと店舗に置いていなくてメーカーからの取り寄せとなるというではありませんか。

なんということでしょう。
貴兄らは15万円もの買い物を実際に目で見ないで買う勇気はありますか?

私にはない!
少なくとも即決はできない!
これは優柔不断ではなく、思慮深いのです!

ってことで、
「じゃあ、購入を決めたら電話しまぁーす♪」
と可愛く告げてその店を後にしました。

勢い込んで来たのに肩透かしを食らった気分です。

このままじゃあ帰れません。

■急展開
実は最後までMERIDAGIANTかどちらにするか迷っていました

が、GIANTの希望車種のブレーキが希望のものとちょっと違ったのですよ。

しかもGIANTの価格は15万円ジャスト

あろうことかMERIDAよりもGIANTの方が100円もお高いのですよ。
まったくもう。

なので買う気はないけど、せっかく今治駅近くまで来たし(島から橋を渡って行くのでまぁまぁ遠い)、一応覗いてみようって感じで、今治駅前のGIANTに行ってみることにしました。

ところがです!
ところがですよ、奥さん!!

もともと購入を検討していた車種が型落ちで、なんと1割引きで売っているではありませんか!

1割引きってことは、えーっと…15万円が…13万5,000円ですよ!

最新式じゃないなんてまったく問題ありません。

値段を安くしてくれるなら10年前のでもOKです、ボク。

もちろん即決です、即決
はい購入決定

ですが、お店のスタッフの方に1割引きだと知った途端に即決しやがったドケチ大阪人と思われるのは、真実とはいえ少し恥ずかしい。

ワザとらしく腕組みなどしながら悩む振りをし、熟考している風を装うことおよそ15分。

遂に私は、
「では、このロードバイクを買いましょう」
と渋い声で言い放ちました。

ところが!!
なんとですね、奥さん!!

とても感じの良いスタッフのお姉さんからとんでもない驚愕のひと言が発せられたのです!!

「1割引きって書いていますが、2割引きできます!」

なんですってぇぇぇっ!!

な、なんと15万円が12万円になるのです!

3万円も安くなりました!
さーんまーんえーーーーん!
イヤッホーーー♪

いやー生きていれば良いこともあるんですね!

一生分の幸運を使い果たし、この後の余生は地獄のようになるのではと想像し、ちょびっと失禁しましたが、そんなこともう関係ありません。

心の中では、欣喜雀躍して快哉を絶叫しながら走り回っていたのですが、

「あぁそうなんですか。ありがとうございます」

と、平静を装えた私の精神力は尋常ではありません。

 

■こちら大枚をはたいて購入した愛機CONTEND SL1
 CONTENDの意味は分かりませんが、 SLはスーパーライトとのこと。
 意外と安易。

f:id:enko_hyodo:20200506214922j:plain


そして、3万円も安くなってすっかり気分が高揚して、付属の部品やらビンディングシューズ(ペダルに足を固定する金具が付いた靴)やらを購入し、最終的に18万円ほど支払っていました


恐るべしロードバイク